ホーム出版物の紹介>明日のまち「三鷹」を考える


明日のまち「三鷹」を考える

2018年9月8日 初版1刷

著   者  河村 孝

発 行  ぶんしん出版

ソフトカバー

価 格  1,250円+税

ISBN:978-4-89390-143-9

 

三鷹市内書店で販売中。

啓文堂書店三鷹店(三鷹コラル3階)

松栄堂書店(三鷹市新川6-33-11)

高橋書店(三鷹市下連雀1-9-19)

(順不同)

本書について

バージョンアップして 河村孝氏(三鷹市前副市長)が戻って来た!!

早速!熱い夢のある三鷹のまちづくり論を展開

著者は三鷹市役所在職中の34歳のとき、朝日新聞100周年記念懸賞論文「私のTOKYO改革論」で最優秀を受賞した。

本書ではそのDNAが失われずに三鷹改革論のたたき台が語られている。

もちろん、三鷹市民だけでなく、まちづくりに関心がある人々にはヒントが満載だ。